レモンジェリー☆もこもこブラックレインブーツgatsby-01 レインブーツ サイズを選択してください:36(23cm)

どんなふうに使う?どんなふうに楽しむ・・・?
毎日の生活にとけこんだMaduのアイテムについてスタッフがつづる日々の日記です。

レモンジェリー☆もこもこブラックレインブーツgatsby-01 レインブーツ サイズを選択してください:36(23cm)

レモンジェリー☆もこもこブラックレインブーツgatsby-01 レインブーツ
レモンジェリー☆もこもこブラックレインブーツgatsby-01 レインブーツ
79193345-14370-cOy
12,805円 19,700円
LEMON JELLY(レモンジェリー)の「LEMON JELLY レインシューズ , ショートブーツのように気軽に履ける、レモンジェリーのレインシューズ , レモンジェリーの中古/未使用品 - メルカリ, レモンジェリーの中古/未使用品 - メルカリ, Designer Rain Boots – Tango's Shoes, Designer Rain Boots – Tango's Shoes
レモンジェリー☆もこもこブラックレインブーツgatsby-01(79193345)


ご購入前にご希望のサイズの在庫確認をお願いします
在庫なしになっている場合も、入荷されていることがありますので、お問い合わせください。

【素材】 PVC

ブーツのサイドに、伸縮性のあるゴア素材を用いたサイドゴアブーツ。脱ぎ履きがとても簡単です。 初めてレモンジェリーをお求めの方にもお勧めです。
爽やかなレモンの香り付き☆

まだまだあります!レモンジェリーのアイテムはこちらから↓↓


*お願い*
ご注文前に【お取引について】を必ずご一読下さい。

在庫は常に変動しております。恐れ入りますが、ご注文前に在庫確認をお願いいたします。
在庫確認してくださった方には、割引クーポンを発行させていただきます。

*こちらの商品は、安心の追跡番号付にてお届けいたします。

*買い付けは各ブランドの店舗・オンラインショップ・正規品取扱店にて行っております。
レモンジェリーの靴が入っている箱は、角がつぶれていることがございます。
出来るだけ状態の良い箱を手に入れられるように心がけておりますが、恐れ入りますがご理解ご了承の上、ご注文下さいますようお願い申し上げます。

*国際郵便代を抑えるため、梱包資材は商品が保護される必要最低限でお包みしております。
割れ物や形の崩れやすい商品は段ボール箱にて、衣類や割れにくい商品は梱包用の封筒にてお包みしています。
ご理解ご了承の上、ご注文下さいますようお願い申し上げます。

*お勧めの「バイマあんしんプラス」
初期不良補償、商品購入後、配送中に紛失した場合購入代金を保証するバイマの「あんしんプラス」の詳細はこちらをご確認下さい。

シューズは返品補償制度に該当する場合もございますので、詳しくは上記リンクから最新情報をお確かめください。

*商品がお手元に到着し開けた時点で破損していた場合、到着後3日以内にご連絡をお願いいたします。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。





レモンジェリーの靴は、少し小さめになっております。
下記のサイズの測り方をご確認下さい。

*サイズの測り方*
【ステップ1】
両足が入るサイズの紙とペン、メジャーを用意して下さい。
いつも履いている靴下を着用して下さい。

【ステップ2】
片足を紙の上に置き、足の外側をペンでなぞります。
足を紙から離し、一番長い部分をメジャーで測ります。
ペンの太さ約5㎜を測定した長さから差し引きます。
もう片方も同じように測定します。
この長さが、下記サイズの長さ部分になります。

【ステップ3】
足の甲は真ん中あたりにメジャーを巻いて測定してください。
メジャーをお持ちでない場合は、紐などを使い、マークをつけて、
長さを定規などで測定して下さい。
この長さが、下記サイズの幅の部分になります。

サイズ
35→ 長さ 22.2cm/ 幅19.8cm
36→ 長さ 22.8cm/ 幅20.2cm
37→ 長さ 23.5cm/ 幅20.5cm
38→ 長さ 24.2cm/ 幅21.0cm
39→ 長さ 24.8cm/ 幅21.3cm
40→ 長さ 25.5cm/ 幅21.7cm
41→ 長さ 26.2cm/ 幅22.0cm
42→ 長さ 26.8cm/ 幅22.4cm







LEMON JELLY(レモンジェリー)の「LEMON JELLY レインシューズ
ショートブーツのように気軽に履ける、レモンジェリーのレインシューズ
レモンジェリーの中古/未使用品 - メルカリ
レモンジェリーの中古/未使用品 - メルカリ
Designer Rain Boots – Tango's Shoes
Designer Rain Boots – Tango's Shoes


久しぶりに関西へ行ってきました。

関西には、梅田と三宮にMaduのSHOPがあります。

Maduは今、全国に13店舗。
10数坪のお店から65坪のお店まで環境や規模はさまざまなのですが、
大きくても小さくてもひとたび店内に入れば「Madu」とわかるように
ブランディングをしています。


そんな中でも、いつも楽しみにしているのは、各店舗をまわると、
ちょっとした部分にいろいろな発見があること。

人がやっていることですから、そこには個性とチーム力が生まれるんですね。


下の写真は三宮店のてぬぐい売り場。
額縁 F3 未使用品 フレーム
見やすく広げ、スタッフ手作りの「東袋」を一緒に飾り・・・とても涼しげでした。

ここ数年、この時期になると、関西のスタッフはいつも楽しんで
これらの製作に励んでいるのです。



東袋とは、今ではいろいろな素材で作られることも多いのですが、
元々は、このように風呂敷を縫い合わせて、袋状にしたものが始まり。

古来より包む文化のあった日本に、西洋の文化が浸透してきて、「包み物」から
「袋物」に移り変わっていく過程で生まれたものと聞きます。

縫い糸をほどけば、またてぬぐいに戻るところも、東袋の良さです。


そして、下の写真。
梅田店で出番を待つ、その名も「みつあみバッグ」です。



これは、長い方を2つ折りにして輪のほうの両サイドを17cmほど縫い
端のほうを3等分に18cmほどカットして三つ編みにし、
2つの三つ編みを縫い合わせ、そのままぐるぐるとタコ糸を巻きつけて
持ちやすいように太さを整えたもの。

カットしてしまうので、元のてぬぐいには戻りませんが、
6%dokidoki ベビードール キャミ

お弁当を持っていくのにも良さそうですし、浴衣を着たとき等はもちろんのこと
Tシャツ&パンツなんかにも合いそうな、キッチュなイメージです。

レモンジェリー☆モードレッドレインブーツkinsley-02

Maduのスタッフは研究熱心。

下の写真は、作り方を書いたものですが、
発案者以外の人も作ってみて、より改良を重ね、(ポストイットで気になる点や
もっとこの方が作りやすい、丈夫・・等と、チェックを入れている。)
お客様からの問い合わせがあったら、わかりやすくご紹介できるよう
みんなで予習をしているようでした。



Madu三宮店、Madu梅田店共に、6月末ごろまで展開の予定です。

お客様に気に入っていただいて、展示する数量が減ったら、休憩時間などを
使ってまた作るのだとか。
それがまた嬉しくて、楽しいのだそうです。
(お昼ごはんの後に瞑想?している、肩こりな私にはとてもまねできません・・・。)


「みんな がんばってねー!」


written by M.S.


*関西にお住まいの方、6月に関西に行かれる予定のある方、よろしかったら
ぜひ、両店舗に遊びにいらしてください。

三宮店は、気持ちよい外光が入る、一棟建てのお家のような佇まい、
梅田店は、65坪と言う全国で一番広いお店で、限定品のお取り扱いもあります。



NAUTILUS=ノーチラス。

太古の時代から深海でひっそりと生息してきた、希少な古代生物
「オウム貝」のことです。

2011年、夏のコレクションの為に、マドゥヴァンのデザイナー、
BRUNO氏は、ノーチラスをモチーフの主役に、神秘的な深い海を描きました。




海にゆっくりと沈んでいく夕日を眺めながら食事につくと
都会の喧騒をすっかり忘れてしまいます。

きりりと冷えた白ワインに、新鮮なシーフードのお料理をいただきながら、
今日は青いランタンに灯りをともしましょう。
辺りを暗くして、時には青い光のなかで、静かに語らいあうのも素敵です。

見上げれば、青みを帯びた漆黒の空に無数の星が輝いています。
・・・明日もよく晴れそう。

心地よい酔いのあとで眠りにつけば、
海の中で、ゆらゆらと魚になって泳いでいる夢が・・・見れそうな気がします。




ノーチラスのテーブルクロスに合わせたいと、ふと思い出し、
BRUNO氏にお願いしてリバイバルしてもらったのが、
懐かしい2000年夏のコレクション、下の写真のテキスタイルです。

COCO PARM=やしの木。


眩しい光と鳥の声に目を覚まし、ここでの朝は散歩から始まります。

南国の木や植物は、ユニークでおおらかな形がいっぱい。
鳥の鳴き声はいつしか合唱となり、自然が作り出すかたちに目をうばわれながら、
心の向くままに歩いていたら、道に迷ってしまいました・・・。

でも大丈夫。
都会であれば不安になってしまうところだけど、
ここの空は広いのだから、遠くに見える山の形と太陽の位置、風の向きでわかるはず。

五感を研ぎ澄まそう・・・。

直営店★新作【LOEWE】アナグラム ベルト カーフ


たくさん歩いて、お腹がすいた。
昨夜のお酒もすっかり抜けて・・・今日のブランチは、太陽の下で緑にかこまれて、
もぎたてのトロピカルフルーツが主役です。


HERNO POLAR-TECH ダウンコート size42 グリーン ヘルノ
マンゴスチンにスターフルーツ。

じゅわーっとみずみずしい果汁が・・・からだに染み渡るかんじ。
こころもからだも、ちょっときれいになれた気分。

【人気・完売必至】 ルイヴィトン ポルトフォイユ・サラ


自然に抱かれながらすごすバカンス・・・いいですね。


Madu各店では、ノーチラスとココパームのクロスに、夏の器や雑貨を合わせて
テーブルセッティングを行っています。

夏の準備は出来ましたか?
どこか遠くへ遊びに行きたいですね。

まずはMaduで、リゾート気分を味わいに、遊びにきていただけたら・・嬉しいです。


written by M.S.



Rosa damascena=ロサ・ダマスケナ

生まれ故郷をブルガリアに持つ、ダマスクローズです。

アロマテラピーを日々の生活に取り入れるようになって、
この花の精油の香りに出会い、オールドローズのことに興味を持つうちに、
私はすっかり虜となってしまいました。

去年の母の日に、「今年はどんなものにしようかな。」と、あれこれ考えながら、
街を歩いたり、自然の中を散策していた時に、この苗に偶然出会い、
「今年はこれだ!」と、迷わず贈り物に選びました。

義母へ贈ったものは、すぐにでも咲きそうな、蕾をつけたものです。
 
そのまま育ててもらえるように、鉢を選び、ガーデナーさんに植え変えてもらって
いるのを見ているうちに、私はどうしても自分でも育ててみたくなり、
「今年は咲かない」と言われた小さな苗を持ち帰りました。


「咲いたら教えてくださいね。」
うちのが咲かないのなら今年は義母の家に嗅がせてもらいに行こうと
お願いし、連絡をもらっては時々義母の家を訪ねました。


「うわぁ・・これが精油でしか嗅いだ事がなかったダマスクローズの
生の香りなんだ・・・。」

そのうっとりするような芳しい香りに、バラに魅せられる人が多いのはこういうこと
なのか・・・と、初めてわかったような気がしました。

それにしても、我が家の苗は小さくてひょろんとしてて、「大丈夫かなぁ。」と
案じながらも一年間、様子をみながら水やりをしたり、支柱を立てたり・・・


そして春夏秋冬、季節は巡り、この5月に待ちに待った初めての花が咲きました。



感動です。


超美品★ 新型 シャネル マトラッセ フラップ 長財布 正規品

「かわいいなぁ。このこのー!」なんて言いながら、指でつついたり、
両手で持ち上げたり、頭に乗せたり・・・!?
そして、お風呂から一緒にあがりました。(笑)

日本育児おくだけドアーズwoody Mサイズ

ダマスクローズを存分に楽しむためには、もったいない気はするのですが、
咲いたその日の朝のうちに収穫しなければなりません。

日中になると香りが揮発して薄れていくと言われているので、
瑞々しい香りをたっぷりと花弁に含む朝のうちに摘む必要があるのです。

レモンジェリー☆お花ピンクレインブーツlaelia-03

そして、記念撮影をしては、花弁をバラバラにして、木の器に入れていきました。

美しい花弁をしっかりと優しく受け止めてくれる木の器。
とても相性がいい感じです。

ここで乾燥させることにしましょう。



少しずつ、少しずつ水分が蒸発していく様子を観察しながら、
今日は1つ、今日は2つ・・・と、
咲いては摘み、咲いては摘み・・・を繰り返しました。


ドライになっていくにつれ、香りも増していくような気がします。
色も残っていてきれいです。
(ここ数年、桜以外のピンクの花からは遠ざかっていましたが、このピンクは
なんとも言えず優しい色で惹かれます。)

小さくて咲かない蕾などもあり、今年の収穫は、10個くらいでした。

来年はもっと咲くといいな。


このドライにしたもの、全ての花弁の乾燥が終わったら、鮮度がいいうちに
半分はお茶にして飲み、残りはバスタブに入れて沐浴をしようと思っています。

続きのお話は、また近いうち、Rosa damascena ②でお伝えします。

またおつきあいいただけたら嬉しいです。


written by M.S.


*木の器 めいぼくポムボウル ¥4,200



かずかず様専用

最近とみにMaduで売上を伸ばしている
キャンドルや、灯す為のホルダーやランタン。
やはり備えのためにという方も多いようです。

普段の生活でも、時々照明を落としてキャンドルを灯してみたり
夜の屋外で、キャンドルライトでちょっとムーディーに過ごしてみたりすると
何となくリラックスやヒーリング効果を感じます。

蝋燭の炎のゆらぎは、人が心地よいと感じる波長で揺らいでいて
脳波にも影響しているそうです。

とはいえ、灯している時はその場を少しでも離れる事が
やはりちょっと心配で気になる時があります。
そんな時はこちらのキャンドル風ライトで代用。



灯したまま眠ってしまっても大丈夫。
本物の炎のゆらぎも再現されています。

ホルダーもその日の気分や雰囲気で変えてみると
同じ場所でもまた違った表情が楽しめます。
このアンティーク風の蝶が素敵なホルダーは
灯すとちょっと妖艶な雰囲気に・・・






ホーネット250 テールカウルセットのガーデンにぴったりなこちらのホルダー、
たまには屋外での宴を楽しんでみては?

レモンジェリー☆ハンサムグレーレインブーツmaren-02


こちらはドリンク用のグラスですが、
キャンドルホルダーにしてみたら
クロニック CH-046 シルバー



【DIOR直営】VIP価格!フリンジブラウス コットン


何かをするには小さすぎる灯りですが、
陰影を楽しみながら静かに過ごす夕べも良いものです。


written by. M.O.


*キャンドルライト ¥399
*ZINC ButterflyHolder ¥1,260
(こちらはSサイズ¥840もございます)
*Hanging Shell Holder ¥840
*サカナ ガラスタンブラー ¥630

 


ラベンダー柄のシリーズが出来上がりました。

<リネンハンカチ> ¥1,050
リネン100%の生地に、紙にスケッチした絵を型で起こし、糸色の指定をして
刺繍を施してもらったものです。

右の柄は、一昨年作ったものを生地の色を変えてリバイバルしたもの。
左の柄は、今年新しく作ったものです。

US マキタ 18V インパクトレンチ XWT11 12.7mm(1/2") セ

このハンカチの企画を立てるときに、同時に作りたいと思って依頼したのが
下の写真右側の、アイピローとサシェです。

写真左
指示書の一部。
絵柄やMadu Fabricaのネームの位置、サシェの袋の部分を縛る麻ひもの
指定などを書いたもの。

写真右
紙に描いたものが形となり出来上がってくると、「うまくできているかな・・?」と
いつも不安でドキドキしてしまうのですが、同時に嬉しい瞬間でも。

そして、店頭に出して、お客様から好評であった時は、ホッ・・・と胸を撫で下ろし、
また逆の場合は、明日に向けて、1人反省会をする日々・・・ともなるのです。

ドゥーズィエム クラス フリンジデニム未使用品
思いが伝わるといいな・・・。



【最安】シャープ 4k 50型 LC-50U45
中身はフラックスシード(亜麻の種)と、ドライのラベンダー。
優しいラベンダーの香りに癒されながら、さらさらしたフラックスシードの
程よい重みで、疲れた目をリラックスさせてくれます。
フラックスシードは、冷却効果があり、冷蔵庫で冷やして使うと効果が増します。
夏に向けて、節電の為にも、使ってみていただきたいアイテムです。

<サシェ> ¥577
新品タグ付 CUNE キューン ふわふわ ファー うさぎ バッグ ホワイト
ラベンダーは防虫、防臭効果も期待できる万能なハーブです。
クローゼットや寝室で使っていただきたいアイテムです。

 

上の写真
これは2、3日前に撮ったラベンダーの写真です。
今朝見たら、もっと色づいていました。

ラベンダーが生まれた地中海の気候に似た、
乾燥して暖かくなるこの5月から梅雨に入る6月中ごろまでは、次から次に
花芽は色づき、日々、目が離せないほどの成長を遂げます。

ぴんぴんと伸びた花茎をさらさらさらっと手で撫でるだけで
あたりに香りが広がって・・・ふわっと良い気持ちにさせてくれます。

ラベンダーは、ドライにしても精油にしてもその効果は変わりません。


「ふわっ・・・」としてもらえたらいいな。

今回はそんな思いで作りました。


written by M.S.



レモンジェリー☆もこもこブラックレインブーツgatsby-01 レインブーツ サイズを選択してください:36(23cm)


このBlogでももう何回言ったか分からず、
「シツコイ」レベルを超えているような気もしますが、
またその季節が近づいてきたので、久しぶりに発言します。


私、夏が苦手です。


それは、
まだ夏は来てもいないのに、その兆しが見えただけで動揺するぐらいに・・・。

本当は「パス」したいのですが、
スポーツのように「苦手だから」とパスすることが出来ないのがまた
悩ましいのであります。

では、努力して夏と向き合って、良いポイントを挙げてみます。

光。

窓から差し込む光が強く、室内で撮る写真の表情も変わります。
私は、コントラストが強めの写真を撮るのが好きなので、
窓越しの夏の日差しは、私好みのライティングです。
ガラスの器なんかは本当に綺麗に見えるのです。

さて、まだ真夏の陽射しではありませんが、
先日気温の上がった日に、こんな器を使ってみました。


ヴァンガード Vスタン引退品 むらくも


けっこう濃い色のガラスのボウルですが、
光を通すとこんな感じに。
真夏の陽射しならもっとくっきりと影が落ることでしょう。


夏の予行練習(?)を兼ねて、ビシソワーズを。





広いフラットなリムが気に入って、そこにも食材を盛り付けてみました。
この日はホタテ。
クリーミーなスープと良く合いました。
【New Era】バンクーバー カナディアンズ ホームキャップ

大丈夫だよ、きっとこうやって夏を楽しめるはず・・・。
と、自分を励ましながらスープを飲む私なのでした。


って、そんな心配してる暇があったら、
大好きな春を今のうちに満喫しなければ!


written by K.W.

*リムガラスボウル ブルー ¥1575

まだ気温の上がり下がりのあるこの頃ですが
暑い日は既に夏の気配。
そろそろ冷たいお酒が美味しくなってきました。

そして冷たいお酒と言えば欠かせないのがガラスの器。

以前ブログでもいち早くお知らせしましたがトレンディ ★Louis Vuitton★スティレットヒール ミュール♪♪現在Madu店頭では、ガラス作家さんの作品を展示販売中です。
今日はその内の一人、木村俊江さんの器をご紹介します。

【アンゴラ様専用】エクサージュ乳液2本セット(2・3)



埼玉のご自分の工房で作品作りをしつつ
体験教室なども行っている木村さん。
おおらかでお喋りも楽しい人柄は
きっと教室も賑やかなのではと想像しています。

木村さんの作る器は、見た目はシンプルでも
手にとってみると丸みや適度な薄さが手に優しく
女性らしさに溢れています。

実際に使ってみました。



炒めビーフンと空豆の煮浸しは日本酒で。




冷たい中国茶と砂糖がけのナッツは
同じグラスに入れてみました。

軽く薄くても意外に強くて扱いやすい事がわかります。
何よりグラスの口当たりの良さと、
手に持った時の手触りの良さ!

“万人が持っているガラスのコップですが、
私のグラスを使ってみれば
『いい!』と感じてもらえると確信しています。”

そんな木村さんの作品に会いに
ぜひMadu店頭へご来店ください。


*5月はMadu仙台店・札幌店にて、
6月はMadu名古屋店・梅田店にて開催致します。
詳しい日程等は各店へお問い合わせ下さい。


written by. M.O.


*くらげぐいのみ 小 コバルト・スキ  各¥3,150
                          ピンク・緑  各¥3,360
*てぬぐい ヨーヨー  ¥1,260

*平ボール  ¥2,625
*てぬぐい 沢潟  ¥1,260

*薄丸グラス スキ  ¥1,890

美品 エールベベ クルット 5i グランス グランネイビー チャイルドシート


雨上がりの朝。
香りの小道に吹く風も、いよいよ夏めいてきました。

水滴をまとったハーブが、きらきらと風に吹かれてゆれています。
起き抜けの眠たい目には、とても眩しい光景です。

フェンネル、ディル、スペアミント、ペパーミント、セントジョーンズワートに
ナスタチウム・・・。

そんな中でも今一番良く育っているのは「カモマイルジャーマン」です。


去年の秋、小さな苗を数個植えたものが、上へ横へと広がり成長しました。

それに加え、去年の今頃咲いていた花の、こぼれ種で発芽したものが、
あたりからいっぱい顔を出してきて・・・この春、あちらこちらで見つけたときは、
⚠️売り切れ⚠️CHANEL シャネル 6連キーケース キャビアスキン

カモマイルジャーマンの種は、吹けば飛ぶほど小さいのに、
寒い冬の間、ずっと土の中で眠り続け、再びここで目覚めてくれるなんて・・・
感動です。

SEVENTEEN セブチ ホシ トレカ ライアン ぬいぐるみ

このカモマイルジャーマン、とてもかわいいのですが、弱点があります。
あっちへこっちへひょろひょろと自由奔放に育っているせいか、
雨風のあとには必ず数本倒れてしまっているのです。

太陽が顔を出すと、自力で起き上がることもあるのですが、
なかにはめんどくさがり屋がいて、からだを倒したまま顔だけ(花だけ)
太陽を浴びるような格好をするものも・・・。

人間で言うとソファーで横になったまま、肘枕でもしてお菓子を食べたり
お茶を飲んだりしているのと一緒ですね。(・・・笑)

そんな個性的な(お行儀の悪い?)人たちは、ハサミで切って家に連れて帰ります。
(あ・いつのまにか人になってます・・・。)



上の写真。
アイアンのアレンジメントベイスにグラスを入れて、薄緑の芝桜などど一緒に
飾ってみました。

このベイス、本来の使い方は、お花屋さんでオアシスを入れて、花を挿して
アレンジするもの。
家庭では、サイズが合いそうなグラスに水を入れて気軽に花を飾ってもいいですね。

安価で薄手な作りのベイスなのですが、遠めに見るとちょっとヨーロピアンな
重厚な花器にも見えるから不思議です。



雨が多いこの5月。
強風にもさらされ、いつも以上にぐだぐだになっている人たち。
(完全に擬人化してしまいました。)

「いっぱい切っておいたよー。」
ある朝、夫の声に目を覚まし表へ出ると、水をはったおおきなブリキのたらいには
たくさんのカモマイルジャーマンが・・・。

お仕置き受けたね。

でも、ラッキー!
お店に持って行きましょう。

上の写真は、Maduのテーブルで、再びスポットライトを浴びて、多くの人たちに
見ていただく機会を得た個性的な面々。


良かったね。


written by M.S.


*2枚目の写真のアレンジメントベイス ¥997 12×H10.5cm
*3枚目の写真のアレンジメントベイス ¥1,260 9.5×23.5cm

*カモマイルジャーマンは心を穏やかにする作用があるハーブです。
ドライではよくハーブティーとして飲まれています。
生でももちろん、お茶やハーブバスに良いとか。
いい香りに誘われて虫がつく前に・・・いろいろ試してみたいと思っています。




真珠 パールTen Past Ten ユニットブラタイプ トップ チャーム955

 
日に日に陽が長くなって、休みの日の夕方が楽しい季節になってきました。

何が楽しいかと言うと・・・

まだ明るいうちに、
夕飯にはちょっと早いけれど・・・・という時間帯に楽しむ晩酌です。

今週も一週間おつかれさまー私、
来週もがんばろうねー私。

と、自分で自分を労ったり励ましたり。


冬はあっという間に暗くなってしまうし、
早く温かい夕飯を食べたくなってしまうので無理。
夏は明るいけれど、暑い!ビール!となってしまうので無理。

春から初夏にかけての今が、晩酌ベストシーズンというわけです。

更に「晩酌の肴は手間掛けず」、がモットーなので、
シンプル調理で美味しいものが揃うこの季節は、
そういう意味でもベストシーズンなのであります。
梅雨に入って、窓の外の雨を眺めながらの晩酌なんかもまたよし・・・。



夫は書斎で読書をしたり、パソコンに向かったり、
私は居間で、窓の外の景色を眺めながら、一人ゆっくり晩酌。
そんなことが増える春の週末の夕方です。

私の晩酌の肴は至ってシンプル。
大抵、お漬物を切っただけだったり、ベランダで採れた野菜を洗っただけだったりです。


あつや様専用 Mr.Cartoon フィギュア ファーストモデル







レモンジェリー☆ハンサムブラックレインブーツmavis-01






この日は夫も参加してきたので、少しだけボリュームを出して。





時にはちょっと調理することも。





はぁ~。
女性も晩酌を楽しめる時代に生まれて良かったなぁ。
そして、放っておいてくれる夫にも感謝せねばなりませぬな。


written by K.W.


キング様専用
 (一部現在店頭にあるものもあります。)
 Maduには、小皿や小鉢、涼しげなグラスなど、初夏の晩酌にぴったりの
 様々な器がありますので、ぜひお気に入りの「晩酌のお供」を
 探してみてください。
 


五月です。

今年も記念撮影をしておきましょうね。

それぞれの青が涼やかな花。
一番輝くこの季節に。

ブルースター
カンパニュラ
デルフィニウム
ロベリア
エレモフィラ・ニベア
ルピナス
レースラベンダー
nano universe ナノユニバース セットアップ メンズ ダメリーノ
スミレ
ヒナソウ
シバザクラ
【美品】IGNIOレディースゴルフクラブセット(ゴルフクラブ付き)


下の写真。
普段のテーブルにはこんな感じ。
切り戻したり、間引きした花を小さな滴のようなガラスのベイスにさして。

モッコウバラの葉も添えました。

鉢植えを眺めるときは、全体の草姿に気が行きがちですが、
こうやって目の前に置いておくと、ひとつひとつの花弁のかたちや色合いがじっくりと
観察できて・・・また楽しめます。




開花が待ち遠しい我が家の2年目、3年目のラベンダーは、
まだ花芽が若葉と同じ色です。
蕾があのきれいなラベンダー色に染まるまであと2週間ぐらいでしょうか。

そして、今年も手に入れた新しいラベンダーの苗は開花しています。
ヒナソウと一緒に飾りました。

園芸屋さんで売っている花は、無理に咲かせたものも多いので、早く新しい環境に
なれてくれたらいいな・・・と願いつつ育てていきます。

時期が来たら、この苗のラベンダーも挿し木をして、また来年咲かせたいと
思っています。

レモンジェリー☆エレガントブラックレインブーツzelma-01


下の写真。
友達が遊びに来る日はこんな感じ。
いつもより少しボリュームを出して、花を合わせます。

そうは言っても、すべて育てている花なので、表に出て摘んでくるだけです。(笑)

バラバラなのですが、青のグラデーションがきれいなので、なんとなく
まとまるような気がします。

おもてなしの心があれば、それで良し・・・かな。
やっている自分が楽しんでいれば、伝わるものですね。

ぽとっ・・・と落ちていたツルニチソウの花も水に浮かべてみました。
すずしげ・・・。



私が好んで集めているせいもあるのでしょうが、桜が散って夏に向かうこの時期、
散歩をしていても、青い花が特に目に付き、きれいに見えてしまうのです。

青いクレマチスやサルビア、ワスレナグサなんかもそうですね。

そして雨が降るとアジサイやツユクサが咲いて、アガパンサスやルリマツリに
バトンを渡していくのです。


五月はいいな。
気持ちがいいな。


五月の花は初夏の色。


written by M.S.


*ベイス3種、マドヴァン テーブルクロス、トップクロスは全てMaduで
お取り扱いしているものです。



青山の裏路地に誕生したハウスウェアショップMadu。 お店ではご紹介しきれない「暮らしにとけこんだMadu」を、 商品企画スタッフが日々の日記につづります。 掲載商品について *ブログ内の画像に写っている物で、 商品名・価格が書かれていない物は、 過去にMaduで扱った商品、あるいはスタッフの私物です。 *商品名・価格をご紹介している商品でも、店舗にて在庫切れ又は売り切れている場合がありますのでご了承ください。又、価格が変更になっている場合もございますので、詳しくは店頭スタッフまでお尋ね下さい。 掲載商品の価格表示について 本ブログでの掲載商品の価格は、 【~分】は、  5%の消費税を含む総額を表示 【~】は「本体価格+税」  という表示になっております。

レモンジェリー☆もこもこブラックレインブーツgatsby-01 レインブーツ サイズを選択してください:36(23cm)

JUGEMおすすめブログ

GLASGOWDISABLEDSCOUTS.ORG RSS